Sub menu


杜の都信用金庫の人気の秘訣

杜の都信用金庫のオススメ定期預金

昨今の金融機関はポイントサービスのような優遇サービスが充実しており、所定の条件を満たすと預金商品の金利上乗せなどの優遇特典を受けることができます。しかし逆にいうと、条件を満たした利用者しか優遇特典を受けられないということなので、利用者によって優遇内容に差が出てしまうことがあります。しかし杜の都信用金庫ならば、ポイントサービスがない代わりに、割と誰でも一定の優遇特典を受けられるようになっています。

とくに杜の都信用金庫でオススメの預金商品は定期預金です。店頭表示金利こそ低めですが、上乗せ金利が加算される商品が多いというメリットがあります。たとえ上乗せ金利が付かなくても、普通預金にセットする総合口座として利用したり、家族の名義で口座開設したりと、様々な使い方ができるという点も魅力です。不定期で開催される定期預金キャンペーンでは、普段と一味違った個性的なキャンペーン商品が提供されるため、バリエーションも優れています。

やすらぎ定期という年金定期預金は、1年もののスーパー定期に上乗せ金利が付いた高金利定期預金です。国民年金・厚生年金・共済年金・各種手当の受給者を幅広く利用対象としており、年金証書や手当証書を提示すれば年齢や性別に関係なく口座開設することができます。年金受給者向けサービスというと老齢基礎年金の受給者が対象になるイメージがありますが、やすらぎ定期ならば老齢基礎年金以外の年金受給者も広く受け付けているのです(参考URL www.nenkin.go.jp/yougo/nagyo/nenkinshosho.html)。

やすらぎ定期のデメリットは、杜の都信用金庫の普通預金を年金受取口座に指定しなければいけないことです。巷の多くの年金定期預金や退職金運用プランで同様のデメリットがあり、預入期間中は受取口座を他行に変更できないようにしている金融機関も珍しくありません。そのため年金定期預金や退職金運用プランを利用する金融機関は慎重に検討する必要があります。とくに年金受給者に対しては、誕生日プレゼントや無料相談会などの専用サービスを提供する金融機関が多いため、年金を受け取る金融機関はことさら重要です。

CONTENTS